診療のご案内/スタッフ紹介

診療日/受付時間

年末年始・GWなどの大型連休の際は随時ご案内いたします。

診療動物

犬/猫

診療科目

一般内科(泌尿器・内分泌・免疫疾患など)
予防医療
皮膚科・耳科
アトピー・スキンケア療法
麻酔科(鎮痛・疼痛管理)
整形外科・軟部外科
循環器科

スタッフ紹介

院長/獣医師 福田貴英(takafusaFUKUDA)

あ

京都府出身
北里大学卒業

日本獣医皮膚科学会所属
東京都、埼玉県内の動物病院で代診・分院長を務め、2010年10月10にらく動物病院を開院
患者様とご家族の負担を最小限に、かつ最短ルートで良化する事をモットーとし、
“最新でなくとも最善の獣医療”を提供している。

趣味:愛車と愛犬(ちょいちょい)と戯れる事

副院長/VTトリマー 福田亜美弥(amiyaFUKUDA)

国際動物専門学校
動物看護科卒業

認定動物看護師
日本ペットサロン協会理事
動物スキンケアアドバイザー

“サロンクオリティーを安心できる動物病院で”
をモットーに闘病中の子のケアはもちろん、パピーからハイシニア、大型犬、猫、他店で断られてしまった扱いの難しい子のトリミングを得意としている。
トリマー・看護師向けスキンケアセミナーや愛護センターでのボランティアトリミングなども定期的に行っている。

VTトリマー 岩井風奏(fukaIWAI)

東京愛犬専門学校
美容科卒業

優しい雰囲気で犬からも人からも厚い支持を受けている若手トリマー。
絵や文章を書くのが得意で当院のPOP隊長としてオススメケア用品に花を添えている。
スタッフからの信頼度も高く当院のムードメーカーとして活躍中。

愛犬:アム(トイプードル)

受付担当 山本奈美佳(namikaYAMAMOTO) 非常勤

獣医師 古川美帆(mihoFURUKAWA)日本動物麻酔科協会所属/非常勤

看板犬・猫紹介

看板犬 ちょいちょい(choyCHOY)

ホワイトシュナウザー
2007/5/25生 ♂

某ペットショップ出身。生後半年齢の時に福田家の一員になる。
普段は受付カウンター横のベッドで
そっくりなぬいぐるみと寝ているため初めての方にはまず気づいてもらえない。。。
VTトリマー福田と共に各製薬会社のシャンプーモデルとして撮影協力をしている。
優しくて大人しい人(犬も)が好き。

尿石症/胆泥症/僧帽弁閉鎖不全症/てんかん治療管理中。

看板猫 ていてい(teiTEI)

MIX
2013/7/7生(推定) ♂

知人の庭に住み着きそうになった所を生後5か月頃に保護。
ハチワレマニアのVTトリマー福田の独断で迎え入れられる。
人見知りが激しくスタッフ以外の声がするだけで引きこもっていたが最近は自ら受付や診察室を除きに来ることも。見れた方はかなりラッキー。(夕飯時刻の17時頃が狙い目デス)

お手・オカワリ・お座り・伏せ・回れ・タッチ・マテ・オイデ・チンベルなど、当院の看板犬を差し置いてRAKU随一の芸達者。

ちゃいちゃい (chayCHAY)

ホワイトシュナウザー
2013年生(推定) ♀

2019年8月にブリーダー崩壊により繁殖犬が行き場を失い保護団体にレスキューされた子のひとり。
当初、フォースター病院として当院で里親を探すつもりで引き取ったが、まもなくして悪性腫瘍であるメラノーマが発覚。
余命の短さと管理の大変さがある為、福田家として正式に迎え入れられる。

闘病中ながらもよく食べ、よく遊び、甘え上手な性格でみんなを癒してくれている。(ご来院の際はぜひお声がけください!)

タイトルとURLをコピーしました